FC2ブログ

ギックリ腰になる

なってしまいました、ギックリ腰に。
腰はもともと丈夫ではない方だったから気を付けてはいたのですが。

引っ越ししてから、娘からの「抱っこ要求」が増えており、
それにお付き合いしていた私。
その時も朝から抱っこを要求され、そのまま台所を動いていました。
そろそろ下ろそうとかがんだ時に、少しだけ鋭い痛みがあり、
そのまま四つん這いです。動けず。

何か起こったかわからない娘はそばで大泣き。
別の部屋で出勤準備をしていた夫を大声で呼びました。
倒れる事のない私をみて、彼もまたビックリ。
そのまま仕事を休んでもらいました。

台所で動けなくなってから30分くらい、やっとこ、
リビングまで動けるように。
それでも横向きになることしかできなくて、
家事や育児も夫に任せました。

それでもトイレには自力で行けたし、夜には、
シャワーも立って浴びる事ができましたので、
恐らく重症ではないんだろうなかと思いました。

また幸いだったのは、金曜日だったこと。
夫も金曜日はあまり仕事が忙しくないので、休めたのと、
土日もはさんでいたのでそこでずっと、安静にしていました。

月曜日からは立って歩くことを始め、さらに簡単な家事も。
夫はさすがに仕事に行ってしまったので、ホントに最小限だけの、
家事と育児です。
腰によいストレッチも始めました。
こうゆう体操系は3日坊主の私でも、さすがにまだ継続しています。

今回の事で、自分の体をもうちょっと労わろうと思いました。
体重もしかり、ストレッチもしかり。

そうそう、娘からの抱っこ要求が劇的に減りました。
娘から抱っこといわれると、腰をさして、
「ごめんね、お母さん腰が痛くて抱っこできないんだよ」と言い続け、
今ではそれを言うと、それ以上に要求してこなくなりました。
ありがとう娘。

抱っこできない代わりに、スキンシップを嫌がられるほどしています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バンクーバー滞在
プロフィール

ハル

Author:ハル
ブログスタート時は大阪、
2009年7月15日~縁あって
カナダバンクーバーへ。
2013年2月に長女出産。
2017年6月に次女出産。

日々の出来事、おいしい物、楽しい事、貴重な海外生活の中で体験した事、苦労した事、感じた事を記録しています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ